京都島根県人会に参加

 

  平成30年10月28日 京都タワーホテルに於いて「京都島根県人会」が開催され、関西江津会から

 井上稔義相談役と私 田野博の2名が出席させて頂きました。

  この会には、関西江津会事務局書記の渡邊憲治さん、理事の松島幸夫が会員として奔走されていて

 渡邊さんは当日の司会担当で大活躍、親睦会では会員による歌や恒例の仮装大会などで大盛り上がり

 松島さんもカラオケで芸達者なところを見せ、場を盛り上げていました。二次会も同じビルであり

 多くの方が参加され賑わっていたようです。

  今年も多くの来賓者がお見えになり、交流を深められたことは大変有意義だったと思います。

 

 

                                    写真・記事 関西江津会会長 田野 博 

  司会 渡邊さん          仮装大会風景     左から松島・田野・井上・渡邊さん    松島さんの熱唱?     


 

近畿益田会総会・懇親会に参加

 

  平成30年10月28日「大阪新阪急ホテル」に於いて、総勢124名の参加のもと「第32回近畿益田会

 総会・懇親会」が開催され、関西江津会から、私小倉と石角理事とが出席しました。

  中島健二会長から年間の活動として、毎月一回のハイキング(通算180回)実施、年2回のゴルフ大会

 実施、西条柿・益田アムスメロンなどの販売斡旋や関西での行事時の益田特産品販売などの

 「ふるさととの架け橋」の報告が有りました。

  来賓の山本益田市長をはじめ市議会、商工会など錚々たる方々の挨拶とふるさとの近況報告に続き

 姉妹都市濱田高槻市長の祝辞代読が有り、近畿島根県人会戸津川会長の乾杯の音頭でアトラクションへ

 進行しました。

  1部では、副会長檜谷氏の親族で現在活躍されている、漫才「アンドモア」が会場を爆笑で盛り上げ

 スタート、2部では、地元「丸茂神楽社中」による石見神楽「塵倫」「大蛇」の2演目が上演され

 ふるさとの秋祭りの再現の場と化しました。

  最後に全員で「するさと」を合唱し来年の再会を誓って散会となりました。

 

                            写真・記事 関西江津会理事 小倉公之

 写真左から

   中島会長・小倉理事・山本益田市長

   石角理事・寺井副会長・猪俣相談役       漫才「アンドモア」            石見神楽「大蛇」


 

平成30年度「関西江津会総会・懇親会」開催

 

 2018年7月22日(日) 大阪市都島区の太閤園にて平成30年度「関西江津会総会・懇親会」が今年も盛大に

開催されました。

 今年は地元江津市では、江津駅から三次駅間108.1km、江の川沿線の足として88年間走り続けた三江線が

3月末日をもって廃線、この7月6日から西日本を襲った豪雨では江の川が氾濫、桜江町川越のほか谷住郷

川戸・松川町・川平町・金田町・渡津町・江津町で3124世帯に避難勧告、住宅の浸水や田畑の冠水と甚大な

被害が出ました。被害に遭われた地元の皆様に関西江津会会員一同一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 このような中、地元江津市から藤田和雄副市長、山本誉県会議員、森脇悦郎市議会議長をはじめ

地元江津市を支えておられる企業代表の方々、毎年故郷の香りを関西の会員の皆さんに届けるため沢山の地元

特産品を運んで下さる販売員の皆さん、江津市近隣の関西ふるさと会のご代表の方、今回は特別に

地元桜江町川越から、先の江の川流域を襲った豪雨災害の状況報告と江の川沿線地域の復興支援、三江線廃線

後の地域活性化を目的に8月に地元で旧三江線施設を活用して開催されるイベントの説明に当プロジェクト

から担当の方が駆けつけ、被害状況などの報告がされました。

 そして何時も「関西江津会」の活動にご理解とご支援を賜っている関西在住の会員の皆様総勢で発会以来

最高の300余名の多くの方々をお迎えして開催することが出来ました。

 総会は、前年度の活動状況・会計監査、本年度の会務計画・予算などが担当役員から報告され全ての議案が

満場一致で承認され終了しました。

 藤田副市長による祝辞と山下市長祝辞代読、山本県議の祝辞、森脇市議会議長の乾杯音頭で懇親会に入り

ました。懇親会は、数組のミニ同窓会、久し振りの再会、何十年ぶりの再会と色々の出会いで時が過ぎます。

 今年のアトラクションの「石見神楽」は「有福温泉神楽団」の皆さんの熱演で、場内を笑いに巻き込んだ

「黒塚」、サプライズ企画では元気いっぱいに子供たちの舞った「塵輪」で場内を沸かせ、最後はお馴染み

「大蛇」で場内をひと時故郷に引き戻した熱演でした。

 おしまいは、全員で「ふるさと」を合唱、木村相談役の音頭で万歳三唱で来年の再会を約して散会でした。

 

                         写真 記事 関西江津会広報担当  高科僚二


 

平成30年度第2回関西江津会役員会

 

    6月30日島根県大阪事務所の9階会議室をお借りして、本年度2回目の役員会を開催しました。

   主題は、7月22日開催の総会・懇親会に関して各役員から活発な発言があり、真剣に討議されました。

    本年度の総会・懇親会参加者は6月30日現在で270名を超す過去最高の人数に達した旨、坂事務局長

   より報告がありました。参加者が増えた分、問題点も多発するので全員で細部の見直しを行った。

    今日から総会・懇親会までと当日の各役員の役割分担再確認と、当日の式次第などの確認を行って

   散会となった。


 

関西邑南会総会・懇親会に出席

 

 

  平成30年6月17日 大阪市都島区「太閤園」にて「平成30年度関西邑南会総会・懇親会」が開催され

 江津市の近郷ふるさと友好団体として関西江津会も招待されましたので、田野 博会長・小倉公之理事の

 2名で出席させて頂きました。

  当日は、穂積会長のもと地元の石橋町長はじめ総勢120名が参加され、盛大に開催されました。

  邑南町は、廃線となった「三江線」の宇津井駅(”天空の駅”として知られる、地上20m強・116階段

 高架上の駅)があり、他にも名産・名所が多々ありますが、当日は「三江線」の話題が多かったようです

  アトラクションは石見神楽(出羽神楽団)・地元出身の歌手(デュエット)の歌などで楽しいひと時を

 過ごし、散会となりました。

  7月22日開催の「関西江津会総会・懇親会」への参加をお願いし快諾して頂き会場を後にしました。

 

                               写真 記事 関西江津会会長 田野 博

  写真左より 

  穂積関西邑南会会長・小倉関西江津会理事・田野関西江津会会長

     石橋邑南町町長・本廣島根県大阪事務所所長             出羽神楽団による石見神楽

 


 

関西浜田会総会に参加

  

  平成30年6月17日 大阪新阪急ホテルにて開催された「平成30年度関西浜田会総会」に関西江津会から

 谷口副会長と仲之事務局次長で出席しました。

  浜田市長より浜田市の現状やこれからの展望など、島根県立大学事務局より紹介とご案内

 島根県大阪事務所管理部長などご来賓のご挨拶と祝辞、30年度の総会が「30周年記念」として

 盛大に開催されました。

  販売コーナーも設けられ「ふぐひれ酒」「のどぐろ水煮缶」「あか天」「石州和紙一筆箋」など

 浜田市の特産品が販売されておりました。

  アトラクションでは「上府社中の石見神楽」の上演、「映像で見る関西浜田会の活動」が上映されました

  なかでも最大行事は「浜っ子関西ツワー」、昨年は「浜っ子関西ツワー」として浜田の子供たち

 小中学生110人が参加して、神戸動物王国とUSJ、今年は(7/24~25)神戸港遊覧・青少年科学館

 USJの予定だそうです。

 

参加された皆様もとても楽しまれている様子でした。

 

                                写真 記事 関西江津会事務局次長 仲之由美子


 

関西川本会総会に出席

 

  平成30年6月10日 大阪市西区「除園」に於いて30年度関西川本会総会・親睦会が開催され

 関西江津会から渡邊監事と階本理事が出席しました。

  大畑誠関西川本会会長のもと、川本町から三宅実町長はじめ約100名の方が出席されました。

  町長からは、3月末をもって廃線となった「三江線」について「寂しさもありますが心の中で

 走り続けて行くと思います」と話がありました。

  引き続き木下陽介さん(元川本町在住)作成のDVD「三江線ラストラン・石見川本駅物語」が上映され

 最終列車が出発する際には大勢の町民の皆さんの「有難う三江線」の声に会場の中には目頭を熱くされる

 方もおられました。

  親睦会では、三原神楽団による石見神楽、マジックショー、カラオケ、抽選会などが行われ

 参加者は満足した様子で、来年の再会を楽しみに散会となりました。

 

                            記事 写真 関西江津会理事 階本芳正

 

 

上右側より

本廣島根県大阪事務所所長

渡邊関西江津会監事

階本関西江津会理事

下右側より

三宅川本町長

飯田川本町議会議長

 

 

 

三原神楽団による「石見神楽」

 

 

 

マジックショー


 

30年度「関西江津会総会・懇親会」開催のご案内

 

 

本年も、7月22日(日)下記ご案内要領にて「関西江津会総会・懇親会」を開催いたします。

会員の皆様には、すでに案内状が送付されております。初めて参加してみようと思っておられる方

お孫さんに神楽を見せてやりたいと思っておられる方、素敵な出会いが有るかも?懐かしい人に

お会いできるかも、又 この場で「ミニ同窓会」「ミニふるさと会」等されるのも一考かと思います

6月26日まででしたらお席は準備できますので事務局まで問い合わせお願いします。

 


 

§関西吉賀会に招待され出席しました§

  

  2018年4月21日 縁あって「関西吉賀会」の総会・懇親会に出席させて頂きました。

 吉賀町は、現在「島根県大阪事務所」の所長である本廣様の出身地でもあり、今回も出席され広報活動など

 積極的にされていました。

  地元からは、岩本一巳町長をはじめ議員、職員も多数出席されていました。

  懇親会で特徴的な事だったのは「餅つき」であり、その場で食べさせて頂きました「美味しかったです」

 又 地産のお米で作った「おにぎり🍙」もテーブルに並び大好評でした。

  物産店もあり、完売したように聞きました。最後は関西吉賀会岩本龍範会長を中心とする抽選会で

 楽しく過ごし終了しました。

 

                            写真 記事 : 関西江津会会長 田野 博

左から岩本一巳町長:田野江津会会長:岩本吉賀会会長    餅つき大会風景             抽選会風景


 

関西美郷会に招待されました

   

   平成30年3月18日 大阪「除園」に於いて「関西美郷会総会・懇親会」が開催されました。

  関西江津会より、会長 田野 博、副会長 小川征夫の2名が参加させて頂きました。

   木村健茂 会長のもと、地元美郷町より議員さん他26名はじめ、総勢160名で盛大に開催されました

  和やかな雰囲気の中で、地元の物産店、地元「都神楽団」による石見神楽の熱演などアッという間の

  時間経過でした。

   木村会長には、関西江津会への出席をお願いして会場を後にしました。

 

                                     写真・記事 関西江津会会長 田野 博

             左から田野会長・木村会長・小川副会長   島根県大阪事務所所長 本廣氏


 

近畿日向会(宮崎県日向市)に参加して

 

   平成30年2月24日(土)大阪道頓堀ホテルにて、125名の参加者で盛大に行われました。

  私と宮崎県は、家内の故郷であり、勤めていた会社が宮崎にあっとのでよく来ていました。

   日向市は6万2千人程度の人口で、江津市の2倍以上となり、かなり活発に活動されている所です。

  今回のご縁は、宮崎県の串間会に参加して、宮崎県人会の貫会長と知り合い、お誘いを受けました。

  アトラクションの中に、「ひょっとこ」がユーモラスに出演し会場は和みました。その他も含めて

  関西在住のアトラクションなので費用は安いのではないかと思いました。

   今後とも息の長いお付き合いをしたいのです。

 

                           写真・記事:関西江津会事務局長 坂 壽之

  


 

関西江津会

平成29年第5回役員会・忘年会

 

  12月3日(日) 大阪玉造の活旬大桝にて平成29年度第5回関西江津会役員会が開催開催されました

  田野会長から本年度の関西江津会の全ての行事が無事終了した事に、役員・会員への感謝の挨拶があり

 坂 事務局長からの「平成30年度関西江津会会務計画(案)」「一部役員の変更」「新会員掘起し目的の    

 江津市内高校の在阪OB会との交流会」等々提案事項はすべて満場一致で承認され役員会を終了しました。

  木村相談役の乾杯音頭で、一年間のお互いの労をねぎらう「忘年会」へと進み、本年活動の反省、将来の

 関西江津会の展望と、皆さん賑やかに語り合って盛り上がりました。

  締めは、横田副会長から来年の江津会アトラクション石見神楽は「有福温泉神楽社中」の報告と

 近畿島根県人会の現状報告などあり、本年度関西江津会の全ての行事を終了しました。

  

  役員の皆様一年間お疲れさまでした

来年も関西江津会の一層の発展に向け頑張りましょう

良いお年をお迎えください

 

                                     写真 記事 広報担当 高科僚二


 

近畿串間会(宮崎県南部)に参加して

 

    平成29年11月11日(土)リーガロイヤルホテル大阪に於いて、近畿串間会が230名の参加で盛大に

 開催されました。

  妻の故郷 宮崎県の縁でこの度出席しましたが、実はあまり知らずに出席し、新たな発見も致しました。

  しかし 串間市と江津市は、地理的、規模的にかなり似たところが多く、親しみを感じております。

  高齢化による参加者の減少は、どこの「ふるさと会」でも経験をして、どう対応するかをかなり苦労

 されているようでした。

  ここで、色々参考にすることがあり、特に「アトラクション」は低予算で実行されていて見習う事でした

  今後とも、盛大に開催されることをお祈りいたします。

 

  【写真 左:串間フラダンス  中:串間会 貫 会長 他  右:串間会 役員 他】

 

                                  写真 記事 関西江津会 事務局長 坂 壽之

  


 

第55回故郷応援団

~みんなで楽しむ近畿島根県人会~

 

  11月12日 ホテルニューオータニ大阪にて「近畿島根県人会」が開催され、関西江津会からも12名が

 参加しました。

  戸津川会長の挨拶に続き、総会に入り全ての議案が承認され「懇親会」に進行して、溝口島根県知事の

 祝辞、濵田大阪府副知事により松井大阪府知事の祝辞代読があり、アトラクションへと進行します。

  1部では、日本伝統の織り「ちりめん」をモチーフに、秘めた女性らしさを表現するデザインで

 こだわりのお洒落を提案している、吉賀町出身で世界で活躍されている「ヒトシ・タムラ」さんの島根県を

 イメージしたファッションショーが舞台いっぱいに展開され会場を魅了しました。

  2部は、津和野町の「木の口神楽社中」による石見神楽「塵輪」「大蛇」の2演目が演じられ、場内大盛況

 となりました。

  最後に全員で、島根県民の歌「薄紫の山脈(やまなみ)」「故郷」を合唱して来年の再会を誓って

 散会となりました。

 

                                        写真・記事 広報担当 高科僚二   


 

京都島根県人会に参加して!!

 

 毎年 京都タワーホテル9階で行われる、参加者100名ほどの参加者の元で盛大に開催された

京都島根県人会に参加させて頂きました。

 この会は、総会以外に色々な行事が行われ、活発な活動をされて感心しております。

 今回 特に感じたのは、隠岐地区の活動が活発であることが強く感じました。参加者は来賓と一般参加者が

同数程度となっておりました。

 どの「ふるさと会」も同じですが、会員の募集には苦労されていると感じました。

 江津会も見習うべきことが沢山ありました。関西江津会からは、私 坂と理事 石角千鶴子さんとで

参加してまいりました。

 

                                   写真・記事 事務局長 坂 壽之  

 


近畿益田会総会・懇親会に参加

 

 平成29年10月22日「ホテルグランヴイア大阪」に

於いて大勢の参加者のもと開催された「近畿益田会

総会・懇親会」に関西江津会として、仲之事務局次長と共に出席させて頂きました。

 地元益田市の山本市長、商工会、島根県人会

戸津川会長、島根県大阪事務所所長本廣所長

近隣の「ふるさと会」の方々等多彩な顔ぶれで

開催されました。

 地元からの話として、益田空港の利用者が減少

しているとの事、大阪から江津に帰省する折は

  少し後戻りにはなりますが、是非「大阪~益田」間の飛行機を利用して欲しいとの事でした。

   懇親会は、地元の神楽や抽選会などがあり、楽しく過ごさせて頂きました。

   役員の方からは「関西江津会には必ず出席します」との約束をして頂きました。

 

      【写真中央:中島健二近畿益田会会長・左:田野関西江津会会長・右:仲之関西江津会事務局次長】

                            写真・記事  関西江津会会長 田野 博


 

第4回 役員会(総会・懇親会の反省会)

 

 8月26日 大阪市玉造「大桝」にて、第4回関西江津会役員会を開催しました。

7月23日開催された「29年度関西江津会総会・懇親会」の反省では、会員様への案内状発送・事務処理又

当日会場での受付処理・座席に関しての不手際など各役員から活発な意見が出された。

 問題点は、改善し今後の江津会の運営に反映させていく事を確認した。

 横田副会長から「総論としては江津会の目的に従い、的確に運営され、大成功であったと」との評価でした

 29年度総会・懇親会収支報告及び29年度関西江津会中間決算報告(4/1~8/23)があり、ほぼ例年通りで

問題ない報告があった。

 反省会後は、同場所で「慰労会」(勿論自腹)へと移り、この席でも今後の「関西江津会」の在り方について賑やかに、熱く意見交換がなされ、今後の関西江津会の発展努力する事を誓い散会しました。

 

                                 写真・記事 広報担当 高科僚二


 

平成29年度 「関西江津会総会・懇親会」開催

 

 

 7月23日(日)平成29年度「関西江津会総会・懇親会」が大阪市都島区の太閤園にて今年も盛大

開催されました。

 地元江津市から、山下江津市長、山本県会議員、田中市議会議長をはじめ、地元を支えておられる企業の

代表の方々、江津の香りを関西の会員に届けるため沢山の地元特産品を運んで頂いた販売員の皆さん

島根県各地の関西ふるさと会の代表の方、そしていつも関西江津会にご理解いただき支えて頂いている

関西在住の会員の皆様、総勢230余名の多くの方をお迎えして開催することが出来ました。

 総会では、昨年の事業報告、今年度の事業計画や予算案、新役員の紹介があり全ての議案承認されました。

 山下市長からは、来年3月31日で廃線となるJR三江線の今後の対応、市庁舎の老朽化に伴う建て替えの問題

昨年8月、江津駅前にオープンした、江津ひと・まちプラザ「パレットごうつ」が多くの市民の皆さんに

親しんで頂いているので、これを地方創世の核となる施設とし、江津市の魅力を広く発信する基地としたい

又 長年取り組んできた企業誘致が実を結び、企業の立地が着実に進み、雇用の場が拡大し、わずかながら

人口増に転じたなど、元気のある故郷の話が聞けた。

 アトラクションは、若さにあふれる「大都神楽団」による「天神」「恵比寿」「大蛇」の石見神楽が演じられ、場内小気味よい太鼓のリズムに酔いしれたひと時を過ごしていました。

 特に「恵比寿」を舞ったのは、小学校2年生の男の子だったので、可愛さとほほえましい姿に感動した。

 最後に全員で故郷江津を想い「ふるさと」を合唱し、皆さん来年の再会を約して散会となりました。

 

                                          写真・記事 広報担当  高科僚二          


 

第2・3回役員会開催

 

 大阪市北区の島根県大阪事務所会議室をお借りして「関西江津会」役員会を開催しました。

 7月1日(土)14:30~16:30 3階会議室にて「第2回 役員会」を開催、7月23日に開催される

 「29年度関西江津会総会・懇親会」への参加人数の中間報告があり、190名と目標に今一歩なので

 各役員からの会員への呼びかけを確認した。

 7月15日(土)14:30~16:30 9階会議室に於いて「第3回 役員会」を開催、総会・懇親会への

 参加人数も、230名を超す事が報告され、例年並みの結果にホッと一息。

 23日の総会・懇親会の会場準備、当日の進行詳細、各役員の役割分担などの詳細確認を行い

 総会・懇親会が盛大に開催されることを願って散会した。

 

                           写真・記事  広報担当 高科僚二

              写真 下段3枚 7月1日 3階会議室   上段3枚 7月15日 9階会議室



 

関東江津会に参加して

 

6月25日 今回初めて関東江津会にワクワクしながら岡崎理事参加しました。

 今年は25周年(近畿江津会と同時に発足)に当たる

記念の年により趣向を変えて、クルーズ船上で

行われました。

 参加人員は通常より多く、約180名程度と江津市長

をはじめ島根からと関東在住の方が沢山集まってきました。江津の元気な内容を聞き、又逆に人不足の状態

になるのではとの心配をしておられました。

 40年前には考えられない事です。

  アトラクションは、森若里子さんと山崎ていじさんの歌謡ショーで「ていじ」さんの追っかけおば様まで

 登場でびっくりでした。その中で、色々な事を勉強させてもらいました。

  これからの関西江津会に活かしたいと思います。

  7月23日(日)関西でも太閤園でこれ以上の人数(230名以上)で盛大に行いますので是非とも

 参加ください。

 

                       写真・記事  関西江津会事務局長 坂 壽之

 


 

関西邑南会総会・懇親会に参加

 

  平成29年6月18日 大阪市都島区「太閤園」に於いて、昨年新たに発足した「関西邑南会総会・懇親会が

 開催され、関西江津会から田野会長と階本理事が出席しました。

  穂積関西邑南会会長のもと、地元から石橋町長はじめ多数の方が出席されました。

  町長からは、悲願である「矢上高等学校」を数年先に「甲子園」に出場すべく元プロ野球選手をコーチに

 招へいして練習に励んでいる。2020年東京パラリンピックにおいて、フィンランドゴールボールチームの

 合宿所招致を目指している等の挑戦する話がありました。

  アトラクションでは、口羽神楽団による神楽2演目、「えくすと」(地元出身の歌手 日高慎二他)の

 ミニライブがあり「リメンバーしまね」を皆で歌いました。

  役員の皆様は、邑南町PR用のTシャツ(背中に”OHNAN 日本一の子育て村”と書かれた)を着ての奮闘

 ぶりで、工夫された「ふるさと会」でした。

 

 下の写真上段左側                        下の写真上段右側

 右より 田野江津会会長・石橋邑南町長・大畑関西川本会会長     右寄り 階本関西江津会理事・穂積関西邑南会会長

     日高関西邑南会事務局長・河井矢上高校関西支部長           田野関西江津会会長

 

                              記事・写真  理事 階本芳正


 

関西川本会総会に出席

 

   6月11日 坂事務局長と渡邊監事の両名、関西川本会のご招待を受け「平成29年度関西川本会総会」に

  出席させて頂きました。

   大畑会長のもと、地元川本町から三宅町長、島根県事務所から本廣所長をはじめ多くの参加者が有り

  盛大に開催されました。我々関西江津会としても運営面などで参考にさせて頂きたい所が多くあり

  有意義なのもでした。

   石見神楽(三谷神楽団)は勿論、マジックショー・物産店などがあり楽しいひと時を過ごしました。

  最後に《7月23日関西江津会総会・懇親会を開催します》と宣言して帰路につきました。

 

                           記事  関西江津会会長  田野 博

                         


 

 

平成29年「関西江津会総会・懇親会」開催の案内

 

 本年も、7月23日(日)下記要領にて「関西江津会総会・懇親会」を開催いたします。

会員の皆様には、すでに案内状が送付されています、初めて参加してみようかなとお考えの皆様、素敵な

出会いが有るかも? 懐かしい人に出会えるかも、又 この場所で「ミニ同窓会」「ミニ故郷会」等の開催を

されるのも一考かと思います。

 詳細は、事務局にお問い合わせ下さい。

 


 

関西吉賀会に参加して

 

 平成29年4月14日に新大阪駅近くの「ニュー大阪ホテル」に於いて「関西吉賀会」が盛大に開催されました

今回 江津会としては初めての参加で、すべての事が新鮮に思えました。

 これにより江津会としても学ぶ事が多数ありました。

 その中で一部を紹介すると、役員の方が非常に若い(会長の信頼が厚い)、手作り感が満載、特に目玉の

「餅つき」が最高でした。又 役場のスタッフとこちらの役員が一体となって運営がされている。

 今回の参加人数は、40名程度と少ないので、故郷の神楽の招待は難しいと思いますが、少ない予算で

楽しく、故郷を思い出させる企画には江津会も参考にしたいと思います。

 是非とも江津会には多数の参加をお願いします。

 

                             写真・記事  事務局長  坂 壽之

 

  吉賀町(よしかちょう)

      島根県の南西部最南端に位置する町

      役場所在地 : 島根県鹿足郡吉賀町六日市750

              人口:6,383人  世帯数:3,163世帯

 

 


 

 

29年度第1回役員会

 

 4月22日(土)10時~12時 島根県大阪事務所にて「29年度第1回役員会」が開催されました。

田野会長挨拶の後、本年度新たに役員メンバーなって頂いた 入江雄二様、浜崎佳典様、小倉公之様の紹介が

あり以後下記についての検討、承認事項がありました。

・7月に開催される「関西江津会総会・懇親会」発送名簿の各地区確認責任者の決定。

・ホームページを活用した「関西江津会」のPR強化。

・関西江津会会員増の施策(日頃からの地元との交流を密にする等)。

・近畿島根県人会の役員任期満了による次期役員については、横田副会長と木村相談役に引き続きお願い

 する事で了承されました。

・関西江津会も2年間の会長任期満了となりますが、田野現会長の了解が有りましたので次期もお願いする

 するする事が全員一致で了承されました。

・関西江津会のイベントで役員着用のハッピが披露されました。(モデルの渡邊さん横の姿勢でしか表示

 出来ません申し訳ありません)

 

                                写真・記事  広報担当:高科僚二 


 

関西美郷会に出席

 

 平成29年3月19日「関西美郷会総会・懇親会」が

開催されました。発足10周年記念総会ということで

例年にもまして盛大に開催され、そこに招待して

頂き光栄に思っているところです。

 木村建茂会長のもと、故郷地元の影山町長も出席されました。千原神楽社中の熱演や物産店も売り切れのように見受けられ、熱気ある一日でした。

 7月23日は、我々の「関西江津会」が太閤園で

総会・懇親会を開催します。

 今は、何処にも負けない素晴らしい故郷会の開催に向かって気持ちを新たにしているところです。

 

  上の写真は、左から「美郷町 影山町長」

  「関西江津会 坂 事務局長」

  「関西川本会 三宅理事」

 

  下の写真は、左「関西江津会 田野会長」

        右「関西美郷会 木村会長」  

 

              記事 関西江津会会長 田野 博





 

 

 

 

近畿益田会に出席

 

 10月23日(日)ホテルグランヴィア大阪にて

近畿益田会の設立30回の記念総会が開催され

会長田野 博と事務局長坂 壽之が出席しました。

 中島健二会長のもと、総勢150名で楽しい雰囲気

の中進行し、エキビジションでは地元「真砂神楽保存会」の皆さんの勇壮で熱気にあふれた「石見神楽」で大盛況の中無事終了しました。

  

写真 上 近畿益田会会長 中島健二様(右)

     関西江津会会長 田野 博 (左)

 

写真 中 関西江津会事務局長 坂 壽之と大蛇

 

写真 下   真砂神楽保存会の皆さんの熱演風景

  



28年度関西江津会総会・懇親会

収録ビデオ出来ました

 

7月24日大阪太閤園で開催された「関西江津会総会・懇親会」の様子を収録したビデオが出来ました。

ビデオ内容は、総会懇親会の様子が約30分、エキビジションの

「石見神楽」の部が70分に編集されています。

 今年の「石見神楽」は、江津市松川町の「上津井神楽社中」の

皆さんの迫力ある演技でした。ビデオは、DVD-RとBD-R(ブルーレイ規格)の2種類で制作して

ありますのでブルーレイ再生機をお持ちの方はBD-Rの方が

綺麗な画像で見て頂けます。

 ご希望の方は「お問い合わせ」コーナーから事務局の方へ

 連絡頂くか、広報担当 高科まで連絡下さい。

  「石見神楽」を通して、多くの皆さんに島根県江津市の素晴らしいところをPR出来ればと思います。

 

                                                    記事 広報 高科僚二